お知らせNEWS

弊社と株式会社ヤマダエコソリューションとの関係について

弊社では、2020年9月11日以降、2020年9月11日に東京地方裁判所より破産手続き開始決定を受けた株式会社ヤマダエコソリューションと弊社の関係につき、多数のお問合せを受けるに至っているため、本プレスリリースにてご説明申し上げます。

破産手続き開始決定を受けた株式会社ヤマダエコソリューションの代表者であった齋藤陽太氏は、かつて弊社の取締役として選任されていたことがありました。

しかし、齋藤陽太氏が弊社の取締役であった時期は、平成29年11月~令和元年12月までのことであり、前記齋藤氏が弊社の役員を退任されて以降、現在に至るまで弊社と齋藤氏との間で委任ないし雇用関係にあったことはございません。

また、現時点では弊社と株式会社ヤマダエコソリューションとの関係についても資本関係、業務提携関係にも一切なく、株式会社ヤマダエコソリューションが破産手続き開始決定を受けたことにより弊社の業務運営、業績にはほとんど影響はございません。

従いまして、以後、弊社と株式会社ヤマダエコソリューションとの関係や株式会社ヤマダエコソリューションが東京地裁より破産手続き開始決定を受けたことについて、何らかの問い合わせを受けたとしても、弊社としては「弊社には関係がございません」以上のお答えはしようがなく、これ以上のご回答は控えさせて頂きますのであしからずご承知おき下さいませ。

なお、弊社としても報道を通じての情報以外には知りえないのですが、報道による限り、株式会社ヤマダエコソリューションの破産手続開始決定を受け、破産管財人には林太郎弁護士(林・園田法律事務所)が選任されているとのことです。株式会社ヤマダエコソリューションへの債権届出などは破産管財人として選任された林弁護士宛てに届け出をしたうえで、株式会社ヤマダエコソリューションの破産手続きの中で対応して頂きたくお願い申し上げます。

以 上